様々なキャリア~目標とする働き方~

株式会社大新堂(フタツカ薬局)

業種 保険(調剤)薬局
2019年取材記事
「この薬局にきたら安心する」と皆さまに頼られる地域の健康拠点に!
私のCAREER 薬局長
キャリアの軌跡と今後

治験業界(SMO)から調剤薬局へ エリアマネージャー等を経験

 医療機関の治験業務を支援するSMOを最初に選んだのは、新薬開発に携わりながら、治験に参加する患者さまの不安を私自身が取り除けたらと考えたからです。様々な職種の方に囲まれる治験コーディネーターの業務は刺激的でしたが、治験を満了するには多くの制約があり、患者さまへの関わり方に自分の理想とのギャップがありました。  「もっと直接的に、身近で患者さまに貢献していきたい!」と考え、3年目に薬局の薬剤師に転向。薬の知識も不完全でしたので当初は必死に勉強しましたね。その後、管理薬剤師に着任し新規開局なども含め様々な業務を経験。数年後エリアマネージャーに就任し、他社薬剤師との交流機会も増え様々な情報交換をする中で、未病支援や健康情報発信などの取り組みが今後ますます大切になると感じました。薬剤師としてこれまでスキルを培ってきましたが、さらに患者さまに貢献できる、新たな取り組みが行える環境で働きたいという気持ちが強くなりました。

全体表示
2016年取材記事
心から安心して信頼していただける 身近な薬剤師を目指していきたい。
私のCAREER 7年目
6年制卒 先輩薬剤師

調剤から在宅、OTC販売まで いろんなことが経験できる環境に惹かれて入社

 フタツカ薬局グループでは、調剤・在宅・OTC販売の全てに力を入れており、グループ全体で様々なタイプの薬局を62店舗展開しています。こうした選択肢の広さから、就職活動当時、まだ薬剤師としての方向性が定まっていなかった私は、「ここなら、働きながら本当にやりたいことを考えていける」と感じ、入社を決めました。  勤務する店舗は、住宅地の内科・小児科医院の門前薬局で、患者さまの年齢層が幅広いのが特徴です。調剤業務では飲み合わせの確認や残薬調整などに気を配り、服薬指導では患者さま一人ひとりの不安や疑問を解決できる説明やアドバイスを心がけています。  耳の不自由な患者さまに、店舗の方針で行っている簡単な手話を使ってコミュニケーションをとったときのこと。笑顔で感謝の言葉をいただき、大変うれしかったのと同時に、患者さまの気持ちに寄り添う対応の大切さを学んだ貴重な体験になりました。  色々な感じ方・考え方の患者さまがいらっしゃることを常に念頭に置きながら、患者さまが話しやすい口調や言葉遣いで接し、頼りにしていただける薬剤師をこれからも目指していきたいと考えています。

全体表示

ページトップへ戻る