薬働ナビ掲載法人

業種から探す

所在地(本社/事業所・施設・店舗等)

フリーワード検索

  • 保険(調剤)薬局、ドラッグストア(調剤併設含む)

    株式会社ツジ薬局

    多職種連携が1社で叶う理想の職場!

    これからの薬剤師に求められる能力の一つに多職種連携が出来るといった能力があります。ツジ薬局内にはケアマネージャー始め看護師・介護士・調理師(・弁護士・社労士・税理士etc)、むろん関連医師・理学療法士・作業療法士も絶えず関りながら自身の多職種連携が出来る所謂コミュニケーション能力が自然と身について行けるのも他社では経験出来ない魅力の一つです。また社員お一人お一人の勤続年数(育休・産休 有)が長いのも特徴の一つです。

  • 保険(調剤)薬局、ドラッグストア(調剤併設含む)

    ゴダイ株式会社

    薬剤師一人一人が自身のやりたい事が出来るよう会社が全面的にバックアップする体制が整っています。様々な活動を行っていますが、学生の方からこんな事がしたいと声が上がれば1年目からそのプロジェクトを新たにスタートする事も出来ます。

    薬剤師一人一人が自身のやりたい事が出来るよう会社が全面的にバックアップする体制が整っています。これまでにも在宅を推進するための委員会、インシデント・アクシデントの傾向をつかみどうすれば減少させられるか考える委員会、新入、若手社員向けの研修を考える委員会、学生対応に特化した委員会をなどが立ち上がり、多くの活動が支援されていますが、学生の方から新たにこんな事がしたいと声が上がれば、1年目からそのプロジェクトをスタートする事も出来ます。

  • CRO・SMO

    株式会社EP綜合

    SMO業界を代表する企業として、豊富な実績とノウハウを活かし、新薬開発の支援を行っています。

    私たちはこれまで、現場を中心に一丸となって多くの実績を積み重ねてきました。その結果、製薬企業をはじめ創薬に関わる様々な機関から信頼を獲得するに至り、今日ではSMO(治療施設支援機関)業界を代表する企業となりました。しかし、現状に満足したままでは、「健康産業の発展」に貢献し続けるための「自分たちの成長」が止まる危機感があります。社員一人一人が「良いものは受け継ぎ、発展させ、新たな取り組みに挑戦する」ことを大事にしながら、より良いお薬を1日でも早く患者様のもとへ届けられるよう、日々の業務と向き合い、着実に歩みを進めています。

  • 病院

    学校法人川崎学園 (川崎医科大学附属病院、川崎医科大学総合医療センター) 

    あなたが、チーム医療を担う一員です!

    大学病院として、また特定機能病院・地域医療支援病院として高度な医療を提供し、地域医療の中核となる医療機関です。一般的な疾患はもちろん希少疾患にも接することができ、総合的な薬剤師としてのスキルを磨くことができます。1年目には各部署を調剤業務の基礎を学べるようローテーションや勉強会が組まれており、2年目以降はローテーションを行いながら、ジェネラリストとしての知識を深めていきます。その後は、認定・専門の資格を取得する事もできます。病棟業務では一般病棟には病棟に兼任として、救命救急病棟には常駐として、薬剤師も他職種と連携しながら様々な業務を行っています。様々なチーム医療や、災害派遣でも、医師、看護師などと共に、患者さんへ暖かい安心安全な医療を提供できるよう日々努めています。

  • 病院

    学校法人 自治医科大学 

    患者中心の医療、安全で質の高い医療、地域と連携する医療、地域医療に貢献する医療人の育成

    自治医科大学は、地域医療確保の先駆的な役割を担うとともに、本学の教育理念を実践に移す場としての機能を果たすため、優秀なスタッフと医療施設の整備とがあいまって、充実した臨床教育の場を形成するとともに、地域社会の福祉向上と患者の信頼が得られるようきめ細かな配慮に努めています。地域医療に気概と情熱を持ち、 全人的な医療を実践”医療の谷間に灯をともす”温かみと人間味のある医療人であること、患者さんに寄り添う チームで互いに助け合いながら医療に取り組むこと、普通の人が普通に仕事をして最高の成績を出し、社会人そして組織人としての道徳・倫理感をもって行動する。

  • 病院
  • その他
  • 病院

    一般財団法人 住友病院

    信頼性の高い医療で社会に貢献

    大正10年(1921年)7月、住友グループの社会貢献活動の一環として、地域の方々に質の高い医療を提供することを目的に「大阪住友病院」が開設されました。2021年に創立100周年を迎えています。平成12(2000)年9月には新病院を建設し、21世紀の病院に相応しい「新しい住友病院」として生まれ変わりました。以降も、常に高度で良質な医療が提供できるよう、スタッフと設備を充実し、院内の各種体制の充実を図りながら今日に至っています。

  • 病院

    大阪大学医学部附属病院 薬剤部

    「新しい業務の構築」、「人材育成」、「エビデンス構築」を通じて大学病院の機能を支える薬剤部門を構築し、日本や世界に向けて情報発信していきます。

    ●新しい業務の構築と実践
    医療ニーズに的確に対応した新しい業務の構築・実践を通じて、医療安全や薬物療法の最適化に貢献(新たな標準業務の確立)します。
    ●人材育成
    大学病院の充実した教育リソースを活用することで、薬剤師をリードする優れた人材の育成を進めています。    
    ●エビデンスの構築と発信
    薬物療法・薬剤師職能に関する良質なエビデンスを構築し、社会へ発信していきます。

  • 官公庁

    京都府庁

    『京都の未来を創り上げる』 京都には、長い歴史をかけて先人が守り紡いできた文化や産業、そして人と人との絆といった「京都力」とも言うべき力があります。人を大切に、地域を大切に。この「京都力」を結集し、府民の皆さまとともに、京都府の未来を創り上げていきます。

    京都府の薬剤師職は、 薬事、食品衛生、環境衛生、環境行政など広く京都府内の業務に携わり、最近では規制だけでなく振興・啓発に関する業務を行う機会も増えてきています。多くの産業・分野・地域・人々との関わりを経験するため、幅広い知識や視点、つながりを持った薬剤師になることができ、これらの経験を生かしてよりよい社会の実現への役割を担うことができる点が大きな魅力です。

  • メーカー

    アストラゼネカ株式会社

    「サイエンスの限界に挑み、患者さんの人生を変える医薬品を届ける」

    アストラゼネカは「サイエンスの限界に挑み、患者さんの人生を変える医薬品をお届すること」というミッションのもと、
    これまで日本に数々のイノベーションをもたらしてまいりました。

    私たちは、このようなビジネス成長を続けるためには「ひと」が最も重要な要素であると考えています。サイエンスのみでなく、人材育成においてもリーディングカンパニーとなり、性別、年齢、人種、障がいの有無や性的指向にかかわらず、だれもが自分らしく働き、自身の能力を十分に発揮することのできる「働きがいのある職場」を実現します。
    社員一人ひとりが主体性と責任をもち日々の業務に挑むことで、社員と会社がともに成長できる組織を目指します。患者さんの人生を変えるという当社のミッションに向かい、ともに邁進できる仲間をお待ちしています。

  • メーカー

    アステラス製薬株式会社

    「変化する医療の最先端に立ち、科学の進歩を患者さんの価値に変える。」このビジョン実現に向けて、一人ひとりが挑戦している企業です。

    アステラスは、科学の進歩を、世界中の患者さんに価値と希望をもたらす医療ソリューションに変えることに尽力している製薬企業です。引き続き、アンメットメディカルニーズの充足に取り組み、多様性を尊重した自由闊達なコミュニケーションで、誠実にかつ協働的な手段でビジネスを行うことにより、私たちは、世界中の人々の健康の向上を実現することを目指します。

  • 官公庁
  • 病院

    市立四日市病院

    三重県北勢地域の基幹病院

    当院の医療方針「病院の診療方針を明らかにし、全ての職員がこの方針により、業務を遂行すべきための指針」に基づき、信頼される病院として質の良い医療を提供するとともに、患者サイドに立った心のこもる医療を実践しています。
    また、総合周産期母子医療センター、地域がん診療連携拠点病院の指定を受け、高度な治療を地域住民に提供しています。
    地域薬剤師との連携を密にし、質の高い薬薬連携を実施しています。

  • その他

    一般財団法人日本食品分析センター

    中立・公正な第三者機関。分析試験を通じて,健康と安全をサポートし,広く社会に貢献することを使命としています。

    当財団は,食品・医薬品等の分析機関としてリーダー的役割を担い,官公庁・企業等から高い評価・信頼を得ています。各種法律に基づく登録検査機関(食品衛生法・薬機法・健康増進法・JAS法等々)となり,ISOを認証取得し,約2万項目の分析が可能,お客様数は全国1万数千に及び,お客様の商品開発から流通販売,結果の評価・フォローまで様々な工程でサポートでき,ワンストップサービスを実現しています。職員は女性が約7割を占め,毎年女性職員の約1割が産育休を取得,育休からの復職率はほぼ100%,転勤のないコース,配偶者と共に異動できる制度等,福利厚生を充実させ,全職員が働きやすく活躍できる環境・制度を整えています。

  • 保険(調剤)薬局

    株式会社akホールディングス(株式会社あけぼの関西)

    薬局だけにとどまらない医療・介護特化の事業を展開し、地域の健康ケアを目指す!!積極的に挑戦し続けます。

    当社は、創業12年で100店舗を達成する等、著しく成長している会社です。
    “地域の健康ケア”をテーマに地域のかかりつけ薬局はもちろん、介護施設の運営やセルフメディケーションを目的としたコンビニ併設薬局を展開しております。2021年からは、医療法人を設立し、医療・薬局・介護・予防を自社で行い、地域包括ケアを網羅できるような体制を整えつつあります。
    現状にとどまらず、医療業界の発展のために、患者様に喜んで頂けることを全力で取り組んでいきたいと考えております。

  • その他

    三重県病院薬剤師会

    知識・技能の向上や、地域や医療機関における薬剤師業務の充実により、県民の健康促進に努める。

    地域包括ケアシステム構築の観点から、病院と保険薬局が一体となった薬剤の管理が期待されています。病院薬剤師は入院前から服用薬剤の情報を得ることで安全に入院治療を継続し、退院後も保険薬局の薬剤師に情報提供を行うことで、切れ目のない薬剤の管理を必要とされています。病院薬剤師と開局薬剤師のさらなる連携を考え、三重県病院薬剤師会と三重県薬剤師会の協働が重要であると考えます。

  • 保険(調剤)薬局、ドラッグストア(調剤併設含む)

    株式会社クリエイトエス・ディー(クリエイト薬局)

    創業当初から変わらぬ”クリエイト文化”を守り続ける意味

    私達が変わらず大切にしていることは、患者様の『 近く 』で『 ふれ合い 』を大切にし、患者様を『 極めて感じの良い応対 』でお迎えする” クリエイト文化 ”を守り続けること。
    患者様に喜んでいただくことが自分の喜びと感じ、ちょっとした優しさと、温かみのある行動を自然にとれる、そのような心を創業当初から大切にしてきました。
    その結果、患者様、お客様にご支持をいただきここまで成長することができました。
    また、物理的(家の近くにクリエイトがある)、心理的(なにかあったらクリエイトに行けば安心)に近い”住宅街”に店舗を構えているからこそ、お薬の一元管理やOTC医薬品を含めた飲み合わせの確認などの「治療」ができるだけでなく、医療品や健康食品などを使用した「未病」対策まで健康に関するすべての相談に対応することができます。

  • 病院

    岡崎市民病院

    地域とともにウェルビーイングを創造 する (ウェルビーイング:持続可能な幸せ)

    当院はそのルーツから140年以上の歴史があります。そして、これからの変化が早 く、厳しさがつのる社会環境の中でこれからの100年に向けて「病院を大きく変える」必要があります。このために病院理念・基本方針 を一新し、 purpose(存在意義) 、 values(共有する 価値観) 、そ して vision(中長期的に目指す姿)から成る行動規範を病院公式ロゴマーク と共に定められました。この行動規範を拠 り所にして「病院文化の変革」に挑戦中です。そして、次の 100 年も当院が持続可能な組織として発展できるように知恵と勇気を奮ってスタッフと一緒に歩んで行きます。

  • 病院

    伊勢赤十字病院

    人道に基づき赤十字病院として質の高い医療を提供します

    当院は、地域完結型医療における急性期入院医療・救急医療の担い手として、安心安全な医療を安定的に供給するよう取り組んでいます。また、平成28年には三重県が設立した「女性が働きやすい医療機関認証制度」において、「女性が働きやすい医療機関」として認証されました。女性が安心して働けるために、病院敷地内に院内保育施設が併設されており、医師、看護師はじめ多くの医療スタッフが利用されています。
    赤十字病院は、災害時に必要とされる救護を円滑に行うため、訓練、物資の整備、人材育成など、常に災害に対応できる体制を構築し、その救護班には薬剤師も含まれ国内の災害に派遣されています。

  • メーカー

    中外製薬工業株式会社

    中外製薬グループの一員として、人と技術を育む組織風土を通じて、革新的医薬品を迅速かつ安定的に供給し、世界の医療と人々の健康に貢献します

    中外製薬工業は、中外製薬のグループ企業としてその生産機能を担い、高度な生産技術を活かして世界中の患者さんが待つさまざまな医薬品を製造しています。
    中外・ロシュが生み出す革新的新薬の早期開発・早期上市というミッションに直接関わり、特に治験薬製造から初期生産までを圧倒的に加速すべく経営資源を投資しています。
    直近では低分子(有機合成医薬品)・高分子(バイオ・抗体医薬品)に続く、第三のモダリティ(創薬基盤)として注目を集める「中分子医薬品」の開発が当社藤枝工場で進行中です。

ページトップへ戻る