株式会社コクミン(コクミンドラッグ・コクミン薬局)

業種 保険(調剤)薬局ドラッグストア(調剤併設含む)
2020年取材記事
多様な業務を通じて幅広い知識を養い 患者さまの日常に寄り添える薬剤師へ。
6年制卒 先輩薬剤師
コクミン薬局
摂南大学薬学部 2020年卒業

新人一人ひとりへの
手厚いフォローが魅力

 調剤に加えOTC医薬品など幅広い商品の知識も養い、地域密着の薬局で患者さまの日常に寄り添える薬剤師になりたいとの思いで、ドラッグストアを志望。なかでもコクミンは、ワーク・ライフ・バランスがよく、メリハリをつけて働けることや、一人ひとりをしっかりと見て育ててくれる環境があると感じ、入社を決めました。
 実際、OJT配属の店舗では、2年目の先輩がトレーナーとして常にフォローしてくれたり、3カ月ほど経った頃に個人面談があり、店舗での様子や業務の進捗状況など、親身になって話を聞いてくれたりと、とても心強かったです。

どんな質問にも落ち着いて
対応できるような薬剤師へ

 現在、私が勤務しているのは調剤専門薬局ですが、OTC医薬品の品揃えも充実しています。少しずつできることも増え、最近では患者さまから声をかけていただけるようになり、しっかりアドバイスができるようにもっと頑張ろうと意欲が湧きます。心掛けているのは、きちんと相手に伝わるようにハキハキと話すこと。実は大学での実務実習で「話し方が適当に感じる、冷たい印象を受ける」と指摘されたことがあり、接客に不安を抱えていました。特にコロナ禍の現在は、マスクを着用していることもあり、言葉遣いだけではなく声色や態度にも心を配るようにしています。トレーナーから「話し方が優しいし、雰囲気もやわらかいから、患者さまも穏やかに話してくれている」と言ってもらった時は、とてもうれしかったです。
 先輩のように患者さまからどんな質問がきても落ち着いて対応できる薬剤師を目指し、これからも患者さまへの応対はもちろん、一緒に働いている仲間たちにも笑顔で接し、積極的にコミュニケーションをとっていきたいと思います。

TO MY FUTURE

Myタイムカプセル

5・10年後の私

今はまだ調剤薬局の業務で手一杯ですが、今後はドラッグストアの仕事や人事や商品開発の仕事など、経験できることは何でも挑戦してみたい。そして、幅広い分野での学びや経験を薬剤師としての成長に活かしていきたいと考えています。

ADVICE

学生の皆さんへアドバイス

  • 学生の時にしておけば
    よかったこと

    私はあまり多くの人と交流してこなかったのですが、もっとフットワーク軽く、いろいろなタイプの人と出会える場所に出かけていけばよかったと思っています。社会に出て、改めてコミュニケーション力の大切さを痛感しています。

  • キャリア選択の
    アドバイス

    まずインターンシップや会社説明会はできるだけ多く参加すること。そして最終的に自分の中で譲れないものを考え、多くの情報の中から絞り込んでいくとよいと思います。消去法ではなく、「これがよい」と決めるのが、長く働き続けられるポイントです。

  • こういう人と
    働きたい!

    思いやりがあって、仕事を楽しくできる人と働きたいです。誰か一人でもピリピリしていると、それが他の人にも伝わってぎくしゃくしてしまうことも。お互いを思い合って、みんなが仕事をしやすい環境をつくれる人に私もなりたいと思っています。

オフタイム

休日は友だちと思いつくままに自由に遊んで気分転換しています。
この前は、思いつきで潮干狩りに行ってきました!

先輩からのメッセージ

教える私も力をもらっています!

明るく元気にてきぱきと仕事をしているのを見て、自分ももっと頑張らなければと力をもらっています。その真面目で一生懸命な姿勢をこれからも患者さまへの服薬指導に活かしてください。

その他の先輩社員を見る

ページトップへ戻る