株式会社サエラ(サエラ薬局)

業種・職種 保険(調剤)薬局
2018年取材記事
アットホームな雰囲気の中で
「やりたいこと」に挑戦できる環境が魅力。
6年制卒 先輩薬剤師
サエラ薬局
近畿大学 薬学部卒業 2016年入社

上司や社員同士との距離が近く
居心地の良さが実感できる環境

 患者さまとより長く、近くで接したいとの思いから薬局を志望。薬局の中からサエラ薬局を選んだ大きな理由は、説明会に社長が来られて、学生の私にも話しかけてくださるなど、とてもアットホームな温かい雰囲気に惹かれたことです。入社して、誕生日に社長からお花が届いた時は、改めてこの会社のよさを実感しました。
 新人研修では専門知識だけでなく、挨拶の練習から両親への感謝など、社会人の心得や人として大切にするべきことを学びました。基本的なことではありますが、配属されてからとても役立ったのが挨拶です。明るく大きな声で挨拶をすることで気持ちが清々しくなり、1日のよいスタートがきれます。職場の明るい雰囲気作りにも繋がり、温かく居心地のよい環境で仕事に就くことができました。
 実際の業務では正確さに加え、スピードの大切さを実感。当初は1日のタイムスケジュールを上手く組み立てられず、時間がかかってしまうことも。そんな時、先輩が親身に相談にのってくださり、1日の時間の使い方で良かった点、悪かった点などを記載する「振り返りノート」を作るアドバイスをいただきました。3年目となり後輩指導も任される今、自分がしてもらったように相談しやすい環境づくりを心掛けています。

常に学び続けて、新しいことに
挑戦する姿勢を大切にする社風

 常に学ぶ姿勢を忘れず、意欲があれば経験が少なくても「やりたいこと」に挑戦できる環境が整っているのも、当社の大きな魅力です。結果は求められますが、やらずに後悔するよりも、まずは挑戦してみるという前向きな社風です。
 私は、2年目から薬局業務に加え、地域の皆さまを対象にした健康教室の開催にチャレンジしています。毎月、社内の学術勉強会に参加して知識やスキルを磨き、皆さまの健康に役立つ内容を考えて開催の準備をします。たくさんの方に参加してもらった時、そして「役に立った」というお言葉をいただいた時は、チャレンジして本当によかったとやりがいを感じます。今後は、さらに改善し、より充実した内容で、店舗以外の公民館や地域の施設で健康機器を用いた健康教室にも挑戦したいと考えています。そして、在宅医療をはじめ予防医学や運動療法、食事療法など様々な面から地域の皆さまをサポートする、「かかりつけ薬局・薬剤師」として、地域になくてはならない存在になりたいと考えています。

TO MY FUTURE

Myタイムカプセル

5・10年後の私

まずは今、挑戦している健康教室をさらに充実させ、発展させることです。将来は、薬剤師として海外でボランティア活動を行い、世界中の困っている人々を助けられる薬剤師になりたいと思っています。

ADVICE

学生の皆さんへアドバイス

  • 社会人と学生の
    違い

    学生時代は同じような年代・考え方の友人と多くの時間を過ごしましたが、社会人になると様々な方と仕事をします。相手を理解することが難しく感じる時もありますが、様々な考え方に触れることで価値観が広がり、学生時代とは異なる楽しさを感じられ、成長につながっています。

  • 学生時代にしておけば
    よかったこと

    長期旅行と体力づくりです。今思うと学生時代の研究や勉強以外はすべて自分の時間でした。その機会を活かして長期旅行を計画したり、社会人の基本である健康維持のための体力づくりをしておけばよかったと感じています。

  • キャリア選択の
    アドバイス

    給料、勤務地、働き方など、重視する項目は人それぞれだと思いますが、最も重視することを1つ決めておくと選択する時に役立ちます。また、気になる会社は説明会やインターンシップなどに参加し、自分自身で雰囲気を感じて、気になることは遠慮せず直接質問してみることです。

オフタイム

同期との名古屋ゴハン会!
仕事のこと、プライベートのこと、たくさんお喋りしてリフレッシュ☆
また明日からもがんばろう!という気持ちにしてくれます。

その他の先輩社員を見る

ページトップへ戻る