薬働ナビ掲載法人

業種から探す

フリーワード検索

  • メーカー

    株式会社ツムラ

    経営理念「自然と健康を科学する」、企業使命「漢方医学と西洋医学の融合により世界で類のない最高の医療提供に貢献します」を基本的な理念とする、理念に基づく経営を実践しています。

    漢方薬のリーディングカンパニーであるツムラは「自然と健康を科学する」という経営理念のもと、漢方をとおして医療や患者さんの健康に貢献している企業です。医療用漢方製剤市場で80%以上のシェアを誇る当社は、さらに医療現場に漢方を普及することで、漢方が日本の医療として真に認められるよう努力を続けるほか、最新の科学と技術で漢方薬のメカニズムを解明する努力をつづけています。
    また、増加している漢方薬の生産量に対応できるよう、生産能力を向上すべく生産設備のリニューアル、増設をおこなっています。今後も当社は、漢方医学と西洋医学の融合により世界で類のない最高の医療提供に貢献していきます。

  • 病院
  • 保険(調剤)薬局

    有限会社NFP

    弊社は、処方箋調剤を主に、一般用医薬品や健康食品等の御相談もお受けしています。皆様がお薬を安心、納得して正しく服用または使用していただけることを第一に考えて対応しています。

    地域住民の安心と健康を支える地域に寄り添った薬局をめざしています。
    有限会社NFPは、三重県津市に5店舗を展開している調剤薬局です。皆様の健康を第一に考え、たしかな技術と知識で安心できる調剤を心がけています。そして、調剤や薬の配達だけではなく、地域医療と一体化し、地域包括ケアを支える薬局を目指しています。また、すべての職員が仕事を通じて自己実現ができるような職場環境を目指しており、教育・支援体制の整備・充実を心がけています。

  • 病院

    岐阜県厚生農業協同組合連合会

    本会は、地域住民が日々健やかに生活できるように、保健・医療・福祉サービスの提供を通じて、地域社会の発展に貢献します。

    本会は、県下に8病院と1診療所を運営し、それぞれの病院が各地域の特性に応じた医療サービスを提供しています。救急医療では、2次救急指定病院として、病院群輪番制、在宅当番医制、夜間指定当番医制に参加し、地域の救急医療の確保に努めています。特に中濃厚生病院は、3次救急指定病院として救命救急センターを併設しています。災害医療では、災害拠点病院の指定を受けいる久美愛厚生病院や中濃厚生病院を中心に、8病院が連携して災害医療チームを編成し、行政等からの要請に速やかに対応する体制を整えています。また、へき地医療では診療所への医師の派遣や無医地区には巡回診療を行い地域医療の維持に努めています。

    (写真:中濃厚生病院)

  • 病院

    学校法人大阪医科薬科大学 大阪医科大学病院

    2027年の大阪医科大学創立100周年に向けてさらなる発展を目指し、「超スマート医療を推進する大学病院」を基本方針に掲げ、病院新本館を建設中です。次代の変化に柔軟に対応し、継続的に質の高い医療を提供できるように努めてまいります。

    大阪医科大学病院は、阪急高槻市駅に隣接し、極めて交通至便の地にあり、北摂地域における地域医療の要を担っています。特定機能病院、災害拠点病院、地域がん診療連携拠点病院、臨床研修指定病院など、公的機関から30項目以上の指定を受け、日本医療機能評価機構の認定病院として2005年以降更新を続けています。
    地域の中核病院、高度先進医療を担う大学病院として、「社会のニーズに応える安全で質の高い医療を提供するとともに、良識のある人間豊かな医療人を育成します」という病院理念のもと、薬剤部でも、卒前・卒後の教育プログラムを整備し、人材育成にも力を注いでいます。

  • 保険(調剤)薬局

    株式会社楠公堂薬局

    地域密着・地域の皆様の”かかりつけ薬局”  ”社員が長く働きやすい薬局”

    10年・20年・30年・・・地域・社会のお役に立ち続ける薬局であるために。私共は多店舗思考は持ち合わせておりません。
    阪神間のみ,地域密着で地域の皆様のお役に立てるような運営を行っております。
    店舗は駅ビル内や駅構内、駅地近がほとんどで、患者様にとって利便性が高く、スタッフが通勤しやすく働きやすい職場です。
    結婚,出産,育児に対しての体制を整え、女性が長く働き続けられる環境にあります。
    平均勤続年数11年!
    産休・育休からの復帰率は93%以上!
    有休取得平均8.5日/年と社員のワークライフバランスを大切に考えています。

  • 病院

    半田市立半田病院

    知多半島医療圏における唯一の三次救急医療機関、がん診療連携拠点病院として、良質な医療を提供し、地域の皆さんに信頼される病院を目指しています。

    愛知県には救命救急センターをもつ病院が22か所ありますが、知多半島医療圏では当院だけとなっています。がん診療連携拠点病院、災害拠点病院としての役割も担っています。一方で、当院は公立病院では数少ない黒字経営を続けていて、最大37億円だった累積債務も昨年で0になりました。赤字経営が続けば新しい機器の購入や新人薬剤師の採用もできません。4年後の新病院移転時には薬剤師30名体制を目指していますが、これも黒字経営だからできることです。また、新病院に向けて薬剤科のレイアウトや購入機器の選定などが進んでいます。新しい病院・薬剤科を作り上げていくという貴重な経験もできますよ。

  • 病院

    地方独立行政法人大阪府立病院機構

    地方独立行政法人大阪府立病院機構は、5つの異なる専門性の高い病院(医療センター)を運営しています。各医療センターでは、それぞれの専門性を活かし、府民の健康を守るために良質で幅広い医療を提供しています。

    難治性疾患の治療や高度医療の提供、災害時の対応なども担うとともに、ゲノム医療など新たな治療法の開発にも積極的に取り組んでいます。急速に変貌する先進医療開発へのたゆまない取組み、それを支える次世代の人材育成、大阪府の医療水準の一層の向上、民間病院で担い難い医療の提供も当機構の使命です。
    薬剤師は病院機構で採用され、希望や経験、能力等を考慮し、それぞれの医療センターに配属されます。施設間の異動(転勤)もあり、それぞれの専門性の高い医療を学ぶことができます。合同研修等により他センターの特徴を学ぶこともできます。また、何れの医療センターでも各種の専門・認定等の資格を持つ薬剤師が活躍しています。

  • メーカー

    あすか製薬株式会社

    3領域のスペシャリティファーマとして、未来をつなぐ医薬品を提供しています。

    2020年6月に創立100周年を迎えた当社は、内科、産婦人科、泌尿器科の3領域に重点をおくスペシャリティファーマです。「先端の創薬を通じて、人々の健康と明日の医療に貢献する」という経営理念のもと、創業時からの強みである「ホルモン製剤」を中心とした医薬品を提供しています。
    なかでも、産婦人科領域においては、専任MRが男女問わず、より深い情報提供に努めています。「活き活きとした女性の活躍をサポートしたい」との思いを持ち、女性一人ひとりのライフサイクルに合わせてサポートできる薬剤ラインアップを揃えています。
    また、フレックスタイム制を導入しており、多様な働き方が可能になります。

  • 病院、官公庁

    愛媛県庁・愛媛県立病院

    1人1人にあったライフワークバランスを選択しながら、病院や公衆衛生など幅広い分野で活躍できます!

    病院の業務はもちろん、公務員ならではの公衆衛生の分野でも活躍できます。課や係で仕事をするので、どこの職場でも一人で業務を抱えることはなく、みんなで協力して業務を行っていきます。県職員なので同期には医療職以外の他の職種(事務職、農業職、化学職、土木職など)が居り、たくさんの刺激をもらえます。また、公務員なので福利厚生もしっかりしているため、休暇制度や働き方も選択でき、自分のライフステージと合わせながら仕事ができます。育児休業取得率は女性は100%!男性も気兼ねなく取得できるよう、職場でバックアップします。有休休暇の他にも夏季休暇などもあるため、旅行や趣味を楽しむことも充分にできます!

  • メーカー

    万協製薬株式会社

    1960年創業、60年以上の歴史を持つ、外用剤専門の開発・製造メーカーです。

    1960年創業、60年以上の歴史を持つ、外用剤(医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器)・スキンケア商品専門の企画・開発・製造受託メーカーです。
    万協製薬株式会社の社名の由来は「万人が協力して、良い製品作りを行う。」という創業時のスローガンから。
    「日本に万協製薬株式会社があって良かった!」 と言って頂けるような明るい会社を目指して、 社員一同、精進しております。

  • メーカー

    ファイザー株式会社

    「患者さんの生活を大きく変えるブレークスルーを生みだす」の企業目的のもと、医療用医薬品とワクチンで貢献しています。私たちの行動は、勇気、卓越、公平、喜びという4つのValues & Behaviorsに基づいています。

    ファイザーは、アメリカのニューヨークにグローバル本社を置く研究開発型の製薬企業であり、世界125か国以上のマーケットへ革新的な医療用医薬品とワクチンを届けています。
    2019 年に創立170周年を迎え、その売上高は常に世界のトップクラスにあります(2019年度の収益518億ドル)。また、日本では65年以上の実積をにわたり事業を展開するリーディングカンパニーです。
    そして、性別・年齢・キャリア・ワークスタイルなどに関する価値観や志向の「違い」を認め、一人ひとりの個性と能力が存分に発揮できる素晴らしい職場を創ることを目指しています。 

  • 病院

    地方独立行政法人 三重県立総合医療センター

    特定地方独立行政法人が運営する救命救急、高度特殊医療を担う県立の総合病院

    三重県北勢地域を診療圏とし、21世紀における地域医療の基幹病院を目指し、高度・特殊医療の充実を図るとともに、重篤救急患者の救命医療を担当し、多様化、高度化の著しい県民の医療ニーズに的確に対応するため、県が設立し、法人が運営している県立病院です。このため、救命救急センター、地域周産期母子医療センター、エイズ治療拠点病院、基幹災害拠点病院、第二種感染症指定医療機関、地域医療支援病院等の役割を担っています。

  • メーカー

    松浦薬業株式会社

    Beyond Kampo

    松浦薬業は、その先にある漢方「Beyond Kampo」を目指しており、その活動は端緒に就いたばかりです。
    今まで天然物を科学し創意工夫することによって培ってきた経験を活かし、東洋医学的世界観へのこだわりをベースに、生薬・漢方製品のメーカーに留まることなく、お客様の想像を超えたヘルスケアソリューションの提供を目指しすものです。
    その具体化に向けて、どのような製品を、どのようなシステムで作り、どのようなチャンネルを用いてお届けするか等々、多くの課題と為すべきことがあますが、それはまたイノベーションを生み出すやりがいでもあります。
    このビジョンに向かって共にに発展を目指す人を求めています。

  • メーカー

    田辺三菱製薬株式会社

    医薬品のその先に。 枠を超え“シンカ”する企業へ。

    製薬業界は急激に変化しており、社会から求められるニーズも医薬品による疾病の治療のみではなく、健康で豊かな生活をいかに長く送ることが出来るか、すなわち「健康寿命の延伸」へと移り、さらに予防から予後まで拡がりつつあります。
    私たちは、これまでに培ってきた創薬力をさらに“深化”すると同時に、医薬品産業の枠組みにとらわれない“進化”を遂げ、患者さんやそのご家族に“真価”を届けることをめざします。

  • 官公庁

    静岡県(静岡県健康福祉部薬事課)

    富国有徳の「美しい"ふじのくに"」づくり~静岡県をDreams come true in japanの拠点に~

    静岡県は、新ビジョン「富国有徳の美しい”ふじのくに”の人づくり・富づくり」を推進しています。富士山をはじめとする世界クラスの地域資源や世界的スポーツイベントのレガシーを活かし、誰もが努力すれば夢を実現し、幸せを実感できる地域づくりを進めています。

  • 病院

    日本赤十字社 姫路赤十字病院

    働きたい・治療をうけたい病院づくりをキーワードとして日々の業務に励んでおり、どんどん進化している病院です。

    当院は、人道・博愛の赤十字精神のもと、創立110年を超える伝統と最新の医療技術を融合させ、地域に根ざし、地域の方々から信頼される医療機関として日々研鑽を重ねています。特にがん診療、小児周産期医療に力を入れており、がん領域では、地域がん診療拠点病院(高度型)施設として高度な治療を地域住民に届けています。これからのがん治療の柱となるがんゲノム医療の連携病院としの診療体制も整えています。小児周産期医療では、総合周産期母子医療センターとして、未熟児やハイリスク妊産婦などの受け入れを24時間365日行っています。

  • 官公庁

    高知県

    知事からのメッセージ

     高知県では、日本一の健康長寿県づくりをはじめとする5つの基本政策と、中山間対策の充実・強化などの3つの横断的な政策を全力で実行しています。今後も、「共感と前進」を県政運営の基本姿勢として、官民協働、市町村政との連携協調のもと、各種の施策をさらに発展させ、高知県政を一段と高いステージへ引き上げるべく、全力で取り組んでまいりたいと考えています。
     県民の皆さまとの対話を通じて、共感を得ながら課題解決に向けて前進していく県庁を目指し、課題に対して真正面から立ち向かい、創造性やチームワークを発揮し、果敢に挑戦をしていく人物を求めています。
     新しい時代の視点に立って、活力ある高知県を県民の皆さまと共に創り上げていきましょう。

  • 病院

    松江市立病院

    安心して働ける職場環境が整っています

    公務員であるため各種手当や、出産・育児休業等の福利厚生が充実しています。また松江市立病院の建物は、過去に医療福祉建築賞を受賞するなど、きれいな職場で気持ちよく働ける環境が整っています。薬剤部の体制としては、平成29年にはがんセンターを開設し、全国に先駆けて抗がん剤調製ロボットを導入しました。そして令和元年度には病棟薬剤業務実施加算の算定を開始し、薬剤師の活躍の場はますます広がっています。楽しくやりがいのある職場で私たちと一緒に働きませんか?

  • 病院

    医療法人社団 洛和会(洛和会ヘルスケアシステム)

    『特徴のあるそれぞれの病院で、病院薬剤師として活躍できるフィールドがあります。』

    当会の魅力としては、薬剤師としての技術と知識を活かし、幅広いフィールドにて経験を積みながら成長できる点です。近年は院内のチーム医療はもちろんですが、地域連携を主体とする院外のチーム医療にも力を注いでいます。
    法人内にはさまざまな分科会や勉強会があり、資格取得などを目指す向学心も育ちます。
    入職後は半年に一度、異動希望を出す制度もあるので、最も興味あるフィールドで、自分自身のキャリアプランに合わせた勤務が可能です。ぜひ今日は、病院勤務薬剤師の生の声を、聞きに来てください。

  • その他

ページトップへ戻る