様々なキャリア~目標とする働き方~

株式会社メディカル一光(フラワー薬局)

業種 保険(調剤)薬局
2022年取材記事
知識を深め、在宅の質を上げて 患者さまに寄り添える薬剤師に。
私のCAREER 3年目
6年制卒 先輩薬剤師

ホスピタリティを大切に 勉強会にも積極的に参加

 “お薬に「まごころ」を添えて”というモットー、安全と安心をなにより大切にしていること、それが当社を選ぶ決め手になりました。実際、店舗には処方箋枚数に対し十分な薬剤師が配置され、患者さまとゆっくり話せる時間を取れているのでフラワー薬局のよさを日々実感しています。会話を交わす中で、今まで聞けなかった患者さまの悩みや相談事をお聞きし、提案や解決ができた時はやりがいを感じます。また、重点管理薬剤の在庫確認を毎日行うなど調剤過誤防止の取り組みが徹底され、患者さまはもちろん私たち薬剤師も安心して働ける環境はありがたいですね。  とはいえ、個々の患者さまに合わせたアドバイス等を行うにはまだまだ経験不足を感じています。特に下鳥羽店は総合病院前の薬局ですので幅広い薬剤の知識が必要です。また、患者さまは病態も違えば、肝機能・腎機能などの状態も一人ひとり異なります。検査値や薬歴も見ながら、処方内容に気がかりな点はないか確認し、疑義照会を行うなど適切な対応が求められます。併用するすべての薬剤同士の関係や、患者背景をふまえて判断する必要があるため、病院との合同勉強会や地域薬剤師会の勉強会などにも進んで参加し、知識を深めています。また会社から案内があるeラーニングを受講し自己学習を進めています。

全体表示
2021年取材記事
「安心」と「期待を超えた感動」を 患者さまに与えられる薬剤師に。
私のCAREER 2年目
6年制卒 先輩薬剤師

健康を間近で応援できる! 薬局薬剤師の仕事にやりがい

 大学卒業後、多くの方の健康づくりに貢献したいと食品会社に就職しました。働く中で、私は人と直接関わることでやりがいを感じると気づき保険薬局に転職。患者さまとのコミュニケーションを何より大切にしている当社を選びました。  現在勤務している栗真店は複数診療科を持つクリニック前で、多様な疾患の患者さまが来られます。「薬のせいか夜熟睡できない」「糖尿病でもお菓子少しなら食べていい?」等、薬のこと以外にも様々な相談を受けますが、患者さまに心を開いていただけていると感じ嬉しく思います。「薬の知識を増やし活かす」「健康相談への適切な情報提供」といった今の課題をクリアするためにも勉強を重ねていきたいですね。

全体表示
2020年取材記事
患者さまとしっかり向き合い、 薬剤師としてさらにステップアップしたい
私のCAREER 8年目
6年制卒 先輩薬剤師

さらなるステップアップを目指し より処方箋に集中できる環境へ

 調剤に加えてOTC医薬品やサプリメントなど幅広い知識を養い、身近な人の役に立ちたいと、大学卒業後はドラッグストアへ就職しました。様々な業務を一通り学び、成長を実感する中で、もっと処方箋に集中できる環境でスキルに磨きをかけ、幅広い疾患に対応できる薬剤師になりたいという思いが強まりました。  そんな薬剤師としてのステップアップを考えていた時に出会ったのがメディカル一光でした。総合病院前に多くの薬局を店舗展開していることに加え、患者さまへのホスピタリティの精神が浸透していること、そして何より安全性を最優先に考えている会社の方針が私には魅力的でした。「これまでに培った調剤や接遇のスキルを土台としながら、安心して長く働き、さらなる高みを目指せる」と転職を決意しました。

全体表示
2018年取材記事
患者さまからの言葉がやりがいに。 一人ひとりに寄り添い続けられる薬剤師を目指したい。
私のCAREER 1年目
6年制卒 先輩薬剤師

患者さまへの「まごころ」と「安全性」を重視し 実践していることに惹かれた

 患者さまと長く深く関わり、信頼関係を築ける仕事ができる薬局を就職先に選びました。メディカル一光の説明会や店舗見学の際に、薬局スタッフの温かさに触れ、「私もこの会社の一員として働きたい」と思いました。また、安全性を高める取り組みが徹底されているところも選んだ理由の一つです。入社してからは、患者さまに対してだけではなく、スタッフ同士の思いやりも大切にしていることが分かり、改めてこの会社で働き続けたいと感じています。  新人研修では、基本的な接遇マナーや、保険薬局に関する法律・制度を学びました。先輩薬剤師の指導による服薬指導のロールプレイは、より本番に近い形で練習できたので、店舗配属後はとても役立ちました。

全体表示

ページトップへ戻る