法人情報詳細

タカラバイオ株式会社

業種 その他

会社(法人)の魅力

バイオ研究の基盤を支える事業をもとに、最先端のバイオ技術を活かして、新たなモダリティ(治療手段)を創出・挑戦し、世界中の人々の健康に貢献する企業

バイオ研究の研究用試薬・理化学機器・受託サービスを展開し、世界中のバイオ研究を支えています。またそれらの製造で培った「遺伝子」や「細胞」を扱う技術を応用し、自社で遺伝子治療の臨床開発を進め、再生医療分野へ事業を展開しています。直近では、新型コロナウイルスのワクチン製造に参画する等、世の中にとって今必要とされていることに、当社の技術を役立てています。人々の健康に貢献するという企業理念のもと、最先端のバイオ技術を活かし、新たなことに挑戦し続けているところが当社の魅力です。

概要

事業内容 最先端の遺伝子工学技術・細胞工学技術を利用して、世界中の大学や企業へ研究用試薬、理化学機器、受託サービスを提供し、基礎研究分野から創薬分野まで幅広くバイオ産業を支援しています。
本社所在地 〒525-0058 滋賀県草津市野路東七丁目4-38
設立 2002(平成14)年4月1日
資本金 149億6582万8496円(2020年3月31日現在)
売上高 連結売上高:358億4,100万円(2019年3月期)
事業所 滋賀(本社:草津)、東京(中央区)
従業員数 タカラバイオグループ 1,485名(2020年3月31日現在)
薬学出身者の活躍職種 品質管理・製造技術・研究開発
沿革 宝酒造(株)より分社化し設立。2015年8月に新設した本社へ移転し、2016年に東証1部へ市場変更し、一部上場企業へ

ページトップへ戻る