法人情報詳細

一宮市立市民病院

業種・職種 病院

キャリア形成及び教育の考え方

新人薬剤師への教育体制・考え方

目標とする人、憧れる人、すなわちメンターを常に意識して、良いところを見習って仕事をすることが大事です。また、メンターとして後輩の手本になれるよう、経験や知識をアドバイスしていくことで、切磋琢磨できる関係を職場の中で多くつくっていきたいと考えています。こうしたメンター制度のほか、当院では新人研修スケジュールを策定し、6カ月後には薬剤局の一員として活躍できるよう、教育研修を実施しています。
チーム医療の担い手としての最新情報・知見・知識の習得のため、定期的に医薬品説明会やカンファレンスおよび報告会の開催を実施しています。

会社(法人)の魅力

病院薬剤師のシームレスな関わりを目指して

当院では、薬剤師が患者さんへの入院前の外来時から入院中、退院後もシームレス(継ぎ目のない)に寄り添い、安心・安全な薬物療法を提供するために、日々取り組んでいます。
入院前には患者サポートセンターで持参薬および薬歴やアレルギー歴の確認などを行い、入院後は病棟および周術期(手術室や集中治療室)での服薬指導や処方提案、注射薬の調製、医薬品管理なども実施。退院後も、外来化学療法センターや薬剤師外来、お薬相談室などを通じて薬剤師が薬学的介入を行っています。さらに院外薬局とも、がん化学療法に関する「情報提供用紙」や、吸入薬における「吸入指導評価シート」などを導入し、薬薬連携の取り組みを積極的に進めています。

概要

事業内容 [診療科目]
糖尿病・内分泌内科、腎臓内科、血液内科、循環器内科、心血管内治療、呼吸器内科、脳神経内科、消化器内科、小児科、外科、乳腺・内分泌外科、呼吸器外科、心臓血管外科、血管外科、整形外科、リウマチ科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、歯科口腔外科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、放射線治療科、放射線診断科、病理診断科、麻酔科、膠原病内科、神経・筋疾患臨床遺伝専門外来、禁煙外来、女性専用外来、セカンドオピニオン外来、救急科、緩和ケア外来、総合内科
稼働病床数 594床(一般570床、結核18床、感染症6床)
本社所在地 〒491-8558 愛知県一宮市文京2-2-22
設立 昭和11年/一宮市診療所開設
従業員数 全体1,355名(常勤1,170名、非常勤・パート185名)※2019年7月1日現在
薬剤師数
(薬学出身者数)
39名(常勤37名、非常勤・パート2名))※2019年7月1日現在
事業所 愛知県

ページトップへ戻る