法人情報詳細

あすか製薬株式会社

業種・職種 メーカー(MR・研究・開発・品質管理他)

キャリア形成及び教育の考え方

あすか製薬は「人」が財産です。

会社にとって最も重要な財産は人であるという考えのもと、様々な人材育成を行っています。
「自主性」「問題解決能力」「協調性」の3要素を目指す人材モデルとして掲げ、各自の能力に応じた教育研修を行っています。入社から3年間は「競争力のあるプロフェッショナルな企業人」となるための重要な時期と考え、特に研修内容を充実させ、成長のための基盤づくりを行っています。入社後はフレッシャーズリーダー制度により、先輩社員が様々な活動を通じ、新入社員へ働きがいを伝えます。配属後もメンター制度によって指導、育成を行います。
また、入社年次に応じた教育研修や、ジョブローテーション等を積極的に実施し、個人のキャリアアップを図ります。

会社(法人)の魅力

3領域のスペシャリティファーマとして、未来をつなぐ医薬品を提供しています。

2020年6月に創立100周年を迎えた当社は、内科、産婦人科、泌尿器科の3領域に重点をおくスペシャリティファーマです。「先端の創薬を通じて、人々の健康と明日の医療に貢献する」という経営理念のもと、創業時からの強みである「ホルモン製剤」を中心とした医薬品を提供しています。
なかでも、産婦人科領域においては、専任MRが男女問わず、より深い情報提供に努めています。「活き活きとした女性の活躍をサポートしたい」との思いを持ち、女性一人ひとりのライフサイクルに合わせてサポートできる薬剤ラインアップを揃えています。
また、フレックスタイム制を導入しており、多様な働き方が可能になります。

概要

事業内容 医薬品、動物用医薬品、医薬部外品、食品および医療機器等の製造・販売ならびに輸出入
本社所在地 〒108-8532 東京都港区芝浦2丁目5番1号
創業 1920年6月16日
設立 1929年6月28日
資本金 11億9,790万円
売上高 525億4,200万円(2020年3月期)
従業員数 807名(2020年3月31日現在、連結ベース)
事業所 本社/東京都港区
営業所/札幌、東北(仙台)、郡山、東京、横浜、北関東(宇都宮)、埼玉、千葉、新潟、松本、金沢、名古屋、静岡、京都、大阪、神戸、高松、中国(広島)、福岡、熊本
いわき工場/福島県いわき市
湘南研究所/神奈川県藤沢市
海外/フランクフルト(ドイツ)

ページトップへ戻る