法人情報詳細

公益社団法人 京都保健会 京都民医連中央病院

業種 病院

病院の特徴

急性期病棟287床、緩和ケア病棟21床、回復期リハ病棟51床、地域包括ケア病棟52床の病院です。患者様の立場に立った安全安心で親切な医療を進め、「安全安心の医療」「患者様本位の医療」「地域に開かれた医療」を実践することが当院の役割です。京都保健会は病院、診療所、訪問看護ステーション、看護学校も運営しています。

薬剤部(薬剤科、薬局)の特徴

調剤、医薬品情報、病棟薬剤業務、薬剤管理指導業務、TDM、注射剤調製、治験業務等や抗癌剤治療におけるレジメン管理、緩和ケア、栄養サポート、感染対策、救急等のチーム医療あり。日直勤務、宿直勤務あり。民医連の保険薬局と連携して副作用の調査や薬の評価を行う委員会あり。

概要

事業内容 [標榜科目]
内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、内視鏡内科、肝臓内科、神経内科、腎臓内科、人工透析内科、感染症内科、腫瘍内科、緩和ケア内科、血液内科、糖尿病内科、代謝内科、脂質代謝内科、外科、肛門外科、心臓血管外科、脳神経外科、消化器外科、乳腺外科、呼吸器外科、整形外科、リウマチ科、脊椎外科、関節外科、小児科、産婦人科、皮膚科、泌尿器科、精神神経科、眼科、リハビリテーション科、放射線科、耳鼻咽喉科、麻酔科、臨床検査科、救急科、病理診断科、歯科口腔外科
稼働病床数 411床
本社所在地 京都府京都市右京区太秦土本町2番1
設立 開設/1987年3月
代表者 院長 松原 為人
事業所 京都府
薬剤師数
(薬学出身者数)
19名
交通機関・アクセス 京都市営地下鉄東西線「太秦天神川駅」徒歩14分

先輩インタビュー

医療機関名 京都民医連中央病院
出身大学 立命館大学
卒業年 2019年

●当院の志望動機

当院が地域に密着した病院であり、急性期から慢性期まで様々な患者様と関われることに魅力を感じたからです。又、見学時に薬剤師から声をかけてもらい薬剤部の暖かな雰囲気も魅力に感じました。

●病院薬剤師の魅力とは

病院の特徴はカルテで確認が出来ることだと思います。多職種の記載内容を通して様々な視点から患者様の状態を知り、治療に関わることが出来ます。又、当院は医師との距離が近いため治療薬についての確認がしやすいのも魅力です。

●現在任されている仕事

調剤、持参薬鑑別、問い合わせ対応等調剤室での業務全般を担っています。病棟薬剤管理業務、日直業務、宿直業務も開始しています。

●将来の目標

先ずは知識を更に深めることが目標です。カルテを確認すると知らない専門用語も多いため、薬剤についてだけでなく病態や治療についての知識も深めたいと思っています。その中で更なる今後の目標を見つけたいと考えています。

ページトップへ戻る