様々なキャリア~目標とする働き方~

株式会社リニカル

業種・職種 CRO・SMO(CRA、CRC、PV等)
2017年取材記事
日本発のエビデンスを世界へ発信し
医療の発展に貢献したい。
私のCAREER 臨床研究モニター(育薬事業)
キャリアの軌跡と今後

網羅的な知識とスキルが求められ チャレンジしがいのある仕事

 薬学部で学んだことを活かしつつ、薬局や病院に限定せず広く社会と関わり、多様な職種の人と関わる仕事がしたいと、日本発のグローバルCRO(医薬品開発業務受託機関)であるリニカルに入職することを決めました。日本から世界に進出していて伸び盛りの企業であり、フレンドリーかつ活気にあふれた職場環境であることや、提案型CROを掲げるリニカルならではの充実した研修体制も決め手になりました。  6カ月間の新人研修の後、抗潰瘍薬の治験CRA(臨床開発モニター)としてデビュー。薬剤や病気について学ぶ中で薬学の知識を活かせる場面が多い一方、様々な人と連携しながら進めていく中でコミュニケーションスキルの必要性を痛感。また、手順書などに則った報告書や資料を作成したりすることも多く、法律や契約に関する知識に加えて、文章力も必要となります。まさに網羅的な知識とスキルが必要とされる仕事であり、それだけにチャレンジしがいがあると感じました。  2年目からはがん性疼痛試験にもCRAとして携わるようになり、重篤な患者さんの深刻な状況を目の当たりにし、少しでもQOLの向上につなげたいと、がん領域に関する猛勉強を開始。知識の幅が広がるとともに、使命感ともいえる仕事への強い情熱が生まれました。

全体表示

ページトップへ戻る